日像上人の足跡をたずねて
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日像上人の足跡をたずねて

日像上人の霊蹟、由緒の地の巡礼記

日蓮宗寺院の情報源

日像上人ゆかりのお寺をさがす上で、最強のツールが


 池上本門寺 編『日蓮宗寺院大鑑』(大本山池上本門寺,1981)
日蓮聖人七百遠忌記念出版事業として編纂された日蓮宗寺院の全リストともいうべき本で、全寺院に対して行われたアンケートを土台に、編集部による文献調査や取材などをおこなって編まれたもの。すべてのお寺の簡単な縁起や本尊の様式、開山以来現在に至るまでの歴代住持など、そのお寺の基礎データがしるされています。
それはともかく、近所の県立図書館にリクエストをしました。
35年前の本ですから品切れ・再販未定の本。書店で注文しても入手できる本ではありません。しかし県立図書館は全国の都道府県立図書館と「相互利用協定」というものを締結していて、自館に所蔵していない本を借りてくれるのです(読者のみなさまのご近所の都道府県図書館すべて同様です)。
というわけで、図書館からの連絡が待ち遠しいです。
「日像上人の霊蹟・由緒の地」(1)(2)のリストは、現在(2014年7月15日)の時点で、インターネット上で収集できる情報をまとめたものです。いずれ『日蓮宗寺院大鑑』の情報を加えて、自分なりの最善のものに増補改訂する予定です。
 
残念なのは収録対象が「宗教法人日蓮宗」所属の寺院に限定されること。
日像教団に起源をもつ宗派で、法華宗本門流・本門法華宗法華宗真門・本門仏立宗・日蓮宗不受不施派・不受布施日蓮講門宗などのに所属しているお寺は収録されていません。